武蔵小山の住み心地

武蔵小山に住んでよかった・・・を記事にしました。
都会での暮らしの中で、自然と触れ合う場所が林試の森公園にはありますよ。

都会での暮らしの中で、自然と触れ合う場所が林試の森公園にはありますよ。

ただいま執筆中の記事です。
武蔵小山の住み心地
この記事のキーワード: | | | |
[記事公開日]2015/06/15
[最新更新日]2015/07/12

関連記事トップ3

  • 品川区と目黒区の境に狙い目福岡から東京へ 賃貸物件選びのポイント vol.3/3 「パークアクシス豊洲」は物件単体としては最高の条件。ただ、周辺のマンション開発が著しく 江東区の対応が開発スピードに追いついていないことがネックとなりました。具体的には […]
  • 目黒不動尊の縁日、四季・昼夜の様子目黒不動尊の縁日、四季・昼夜の様子 娘と春を満喫しに自転車で出かけていたら、ばったり目黒不動尊の縁日と遭遇してしまいました。 「あ、今日は28日か〜」と偶然にはしゃいでしまいました。 桜舞う不動尊だけで […]
  • リサとガスパールタウンキッズ(2歳時〜)と楽しむ富士急ハイランド 2/2 入場無料の鉄板方程式 メリーゴーランド+プチエッフェル塔+「リサとガスパール」カフェ=家族大満足 富士急ハイランド2日目。この日は入場ゲートの手前に広がる「リサと […]



ホオポノポノの最高のクリーニングツール

私たち自身に語りかけるための4つの言葉を記したブレスレット
ホオポノポノの誓い

ホオポノポノが教えてくれる一番大切なこと。それは潜在意識と共に人生を歩こと。

ハワイに古代から伝わる癒しの方法。ホオポノポノ。それが私たちに思い出させてくれたのは、潜在意識とともに人生を歩むということ。 ヒューレン博士によって日本でも多くの人に知られるようになった。ホオポノポノを知った私たちは誓ったはずだ。 「潜在意識としっかりと手をつないで生きていこう」と。

語りかけること。潜在意識の存在を忘れないために必要なツール

ホオポノポノのブレスレット

誓いのブレスレット。それが私のインスピレーション。

ホオポノポノを実行して生きて行くことに、本来ツールは一切必要ない。 ただただ、一瞬一瞬を潜在意識とともに歩んでいく。それが全てだ。 足りないものは何もない。 ただ、私たちが映し出す世界は少し忙しくなりすぎた。 心を錯覚にとらわれ、潜在意識を置いてけぼりにしてしまう癖がしぶとく残る。 そのことに申し訳ないと思っていた。 そうすると誓いのブレスレットを腕につけて、いつでも思い出すようインスピレーションが湧いてきた。

4つの言葉を記したブレスレット

ホオポノポノのブレスレット

4つの言葉を刻んだブレスレット。潜在意識と一緒に、クリーニングを続けるためのツール。

ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています。 4つの言葉を私たち自身に語りかける。潜在意識ともに人生を歩むことを誓った私たちが時計の変わりに腕にはめるブレスレットが完成した。 ナチュラルとブルーが最初のカラー。友人を通じて赤とホワイト、そしてゴールドが新たに誕生した。 100%自己責任。友人からの助言もまた、私の潜在意識が生み出してくれたものだったのだ。

Made In Japanができたこと

インスピレーションをカタチにするための用意は、すべて私のまわりにあった。 小物をあつかったことのない私でも、ブレスレットの扱いに長けている友人がいた。 教えてもらった工房は、家から自転車で行ける距離に存在していた。 ブレスレットをつけることを、毎日の誓いとしたい。 インスピレーションが降りてきたときから皮で作らせてもらうことを決めていた。

求めたのは大量生産ではなく、丁寧な技術と精神。 ブレスレットに記した4つの言葉の輝きを長く残すには、印刷ではなく刻印をする必要があった。 皮を扱う1つ1つの手作業を丁寧にやり遂げる精神、それは日本が一番長けている。 だから日本に住んでいる私たちにインスピレーションが降りたのかも知れない。

いつでも視界に入る場所に

いつでも視界に入る場所に

4つの言葉をいつも視界に入る場所に。

いつも視界の片隅にこのブレスレットが入ることで、呼吸が落ち着き、潜在意識のことを思い出す。 そして、そっと語りかける。「いつもありがとう、共に存在することを忘れてしまってごめんね、許してね。起きているときも寝ているときも、心臓を動かし、次の一瞬のために呼吸をつなげてくれている。ほんとうにありがとう。愛してるよ。人生を共に過ごそう。」

子どもがいつも親の顔を確認するように

潜在意識といつも一緒に

子どもが親の顔を確認するように、いつも潜在意識は振り向くことを求めている。

ホオポノポノを通じて、そして今までを振り返って、私たちは気づいたはずだ。 他人を変えようとすることの限界、衝突、たびたびあらわれる怒り。 人を変え、物を変え、同じ感情がリピートされる現実を。

親がいつも見ていてくれている。 その安心感を得られて初めて子どもは新しい世界に羽ばたこうとする。 そうしなければ、ずっと子どもは振り向いてほしいと親に働きかけるだろう。 とても繊細でピュアな潜在意識は、これまでずっと働きかけてきてくれた。 振り向いてほしい。気づいて欲しいって。しっかりと見つめてあげよう。どこまでも共に生きることを約束してあげよう。 そして、新しい世界に羽ばたく怖れを外してあげよう。

「ありがとう、ごめんね、許してね、愛してるよ」

参考

ホオポノポノの最高のクリーニングツール
この記事のキーワード: | |
[記事公開日]2015/05/30
[最新更新日]2015/10/27



目黒不動尊の縁日、四季・昼夜の様子

春夏秋冬、そして昼と夜。毎月28日の目黒不動尊の縁日の折々がとっても素敵
桜の花びらが舞う縁日。春の喜びを伝統の場で祝えるなんて素敵ですよね。

2015年3月28日撮影|桜の花びらが舞う縁日。春の喜びを伝統の場で祝えるなんて素敵ですよね。

娘と春を満喫しに自転車で出かけていたら、ばったり目黒不動尊の縁日と遭遇してしまいました。 「あ、今日は28日か〜」と偶然にはしゃいでしまいました。 桜舞う不動尊だけでも素敵なのに、縁日までセットだなんて・・気持ちがついつい高ぶってしまいました。

春爛漫の縁日が心地良すぎて幸せ

春の目黒不動尊の縁日

桜舞う目黒不動尊の縁日。不動尊に手をあわせ、大タコ焼きで締める。鉄板です。

春を喜ぶ人たち、縁日の活気に親しむ人たち、不動尊の凛とした空気を好む人たち。 心地よい気をまとった人たちがた〜くさんいるんですから、縁日に足を運ぶだけで、自分の気もぐんぐんプラスに入れ替わっちゃいます。 ほんとうにいい気持ち。

縁日に訪れた際は、ぜひ本堂まで足を運んで

不動尊の本堂周りの桜

2015年3月28日撮影|不動尊本堂まわりの桜は一足早く満開になっていましたよ。

本堂まわりの桜は、一段と花の密度が濃く開花の時期も早い様子でした。 仏閣と桜。花見はここに足を運ぶだけで十分かもしれません。


目黒不動尊の開基は平安時代までさかのぼり、徳川家光、西郷隆盛と縁があったご不動さん。 本堂の姿はいつみても堂々としていて、僕は富士山を眺めるときと同じ気持ちになります。 飽きる、飽きないとは次元の違う場所です。不動明王の縁日、是非本堂まで足を運んでくださいね。

夜の縁日の様子

夜の目黒不動尊の縁日の様子

四季があって、昼夜がある。何度触れても変化を感じるのは大切なことですよね。

たくさんの日本人にある心の風景というか、そんな風景。 僕の小さい頃の心地いい記憶と現実が混ざっていく。 祖父の家を拠点にお小遣いをもらって、屋台と家を行ったり来たりしたっけ。 クジはちゅーちゅーしか当たったことなかったな〜。 夜になると屋台の魅力がく〜っと迫ってくる感じ。 いいですよね。

屋台のゆらぐ灯りが現実をゆらす

目黒不動尊の縁日|夜にもう一山の賑わい

夜の縁日、一体何時までやっているんでしょうね。今度リサーチしておきます。

風にゆられて、影にさえぎられる不安定な屋台の光。 かろうじて眺めることができる明王の横顔・・。 こういう時、脳はゆさぶられちゃう。 とっても変化しやすい瞬間なんですよ。 「現実が固まってきた大人は、縁日に行きなさい!」 といっても、さほど間違っちゃいないんです。 縁日が変化のきっかけになっちゃうケースは、とても多いんじゃないかな?

親にしてもらったことを子に

親にしてもらったことを娘に

縁日に親からしてもらったことを、今度は娘に。せがまれたら断れない!

娘にせがまれる妻を見ながら、親にせがんでいた自分を思い出す。 ・・・なんともいえない。 過去と現実、思い出と現実が混ざってく。 ルール度外視で素手でボールをつかみにいく娘に笑った。

射的屋が出てれば一流の縁日!?

射的があると、縁日のグレードが高まる?

なぜか射的があると、グレードの高い縁日のような気がするのは僕だけなのか?

目黒不動尊の縁日には、ちゃんと射的もあるんです。 さすがにおばけ屋敷はありませんが、射的と異様にでかいタコが入っているたこ焼き屋があるとグレード感があるというか・・・僕だけ?

開催時間

露店がしっかりでている時間帯は11:00〜20:00くらいだと思いますよ。 21:00は撤収する時間のようで、以前に20:30に行ったときには半分くらいのお店が店じまいしていました。 その分、ぎりぎりの時間帯はたたき売りしているお店も多くて、駆け込みもおもしろかったですが。

夏の縁日を涼やかに

冬の縁日をあったかく

おわりに

いや〜記事を書きながら、縁日の雰囲気に酔ってしまいました。 へたなパワースポットよりも目黒不動尊の縁日に行きなさい!とことん場に呑まれてしまいなさいな。 春は桜舞う花見気分で、夏は浴衣を引っ張りだして氷を片手に。 秋は端から食を満喫しながら、冬は異様な香りを放つ牛すじ煮込みで胃を温める。 春夏秋冬、昼夜の縁日の顔を、是非みなさんも楽しんでくださいね。


ちゃんと不動明王に手を合わせてから、縁日の屋台を楽しみましょうね。 ご利益UPの日として設定されているんですから、素直に流れにのって悩みを打ち明け、夢や希望を聞いてもらうのもすごくいいと思います。

目黒不動尊の縁日、四季・昼夜の様子
この記事のキーワード: | | |
[記事公開日]2015/05/04
[最新更新日]2015/10/27



« 以前の記事  |  

【最新更新ラボレター8】

シュライヒの動物フィギュアがリアルでかわいい!
シュライヒのプレゼントがするするっとポケットから出てきたら絶対かっこいい。
子どもも喜ぶしインテリアとしてもおすすめ!
Last Update|2015/10/31
ストライダーの次はこれ
2歳の娘のクリスマス。ストライダーのNEXTノリモノ。
Last Update|2015/10/31
目黒不動尊の縁日、四季・昼夜の様子
春夏秋冬、そして昼と夜。毎月28日の目黒不動尊の縁日の折々がとっても素敵
Last Update|2015/10/27
ホオポノポノの最高のクリーニングツール
私たち自身に語りかけるための4つの言葉を記したブレスレット
Last Update|2015/10/27
関東おすすめ|氷川キャンプ場はアクセスも抜群
奥多摩の自然を満喫できて都内からのアクセス抜群のキャンプ場
Last Update|2015/10/27
聖おにいさんの海外反応|聖人をコミカルに描く日本の発想に驚き!?
私の大好きな漫画・・いやみんな大好き、聖(せいんと)おにいさん
Last Update|2015/10/26
武蔵小山の住み心地
武蔵小山に住んでよかった・・・を記事にしました。
Last Update|2015/07/12
軽井沢高原教会の広告の超解説
電車でみかける素敵な教会の広告。メッセージをながめながら思うこと。
Last Update|2015/05/16

【TOPキーワード50】


ページの先頭へ戻る