キッズ

キッズ(2歳時〜)と楽しむ富士急ハイランド 2/2

予想以上にリサとガスパールタウンが素敵
リサとガスパールタウン

予想以上の完成度!富士急のリサとガスパールタウン

入場無料の鉄板方程式

メリーゴーランド+プチエッフェル塔+「リサとガスパール」カフェ=家族大満足
富士急ハイランド2日目。この日は入場ゲートの手前に広がる「リサとガスパールタウン」で家に返るまでの時間を過ごしました。 入場無料です。近くまできたら、是非立ち寄ってみてくださいね。リサとガスパールのことを全く知らなかった私・・もフランスのメルヘン世界で気持ちよく過ごすことができました。 予想以上に完成度高いです。彼女と来ても好感度UP間違いなし! こういう場所にさらっとエスコートできたらモテるのでしょうね〜。

カフェブリオッシュ

リサとガスパールタウンでキラリと光るカフェブリオッシュ

タウン内の一角にあるカフェブリオッシュ。赤の内装・リサとガスパールの絵・焼きたてのパン,スープ,コーヒー、そして外国人(富士山が世界遺産となり最近増えているのだろう)。
フランス気分を味わえる?味わえました。

たくさんの大人が癒される乗り物、それはメリーゴーランドなんじゃないかな

たくさんの大人が癒される乗り物、それはメリーゴーランドなんじゃないかな

メリーゴーランドって不思議です。音楽にあわせて機会仕掛けに馬が回る。それを見て、みんなどこかホッとするんですよね〜。 幼い頃の記憶のカケラが、きっとそうさせているんでしょう。MG・・ってすごい。富士急ハイランドの中で一番息の長い乗り物のような気がしてきました。夜のメリーゴーランドは更に、そして冬だと更に魅力UPするに違いありません。

「トーマスランド」と「リサとガスパールタウン」、背景にある富士山。 絶叫マシンに乗らないからこそ楽しめる富士急ハイランド。まったく盲点でした、おすすめですよ。 そして誘ってくれたヨウコに感謝、ありがとね。
キッズ(2歳時〜)と楽しむ富士急ハイランド 2/2
この記事のキーワード: |
[記事公開日]2014/08/17
[最新更新日]2015/01/04

関連記事トップ3





キッズ(2歳時〜)と楽しむ富士急ハイランド 1/2

トーマスと、とことん遊ぶ過ごし方
いたるところに機関車たちが待っている

トーマス好きのキッズなら、間違いなし

 富士急ハイランドと言えば、全長2045M、最大速度135kmの「FUJIYAMA」や、総回転数世界一の「ええじゃないか」といった絶叫コースターをイメージする人が多いと思うが、実はキッズやママが楽しめる施設もちゃんと用意している。トーマスランドやリサとガスパールタウンが意外と素敵なのだ。 結局、私は絶叫マシンは1つも乗らずに満足してしまった。

 ひとつひとつ、細かいところまで演出されているのが嬉しいね。どこに行ってもトーマスの世界を感じとれる。下の写真はトーマスランド内部のレストラン。 (レストランの味はいまいち・・・イギリスにあるソドー島に味をあわせたのか?それならばOK!)
ゴードンのテーブル

トーマスランド内のレストラン。ここはゴードンで飾られたテーブル。

しれっと羊がいる。素敵。

少し休憩しようとした先に、羊(ヤギ?)発見。

 富士Qハイランドには、東京から電車を乗りついできたんだが、その移動も気持ちがよかった。それは四季の山を感じ取れる景色を楽しめて、そして目的地に近づくに連れて大きくなっていく富士山がきれいだからだ。写真やテレビでしか見たことなかった富士山。日本一の山、それは高さだけじゃなくて、美しさとか、シンメトリーとか、何か侍的な誠実さを感じ取れるところとか、さまざまな意味あいでそう言われているのだろう。鹿児島育ちで桜島の景色が目に焼き付いている僕には、それとは違った凛とした美しさが印象的だった。やんちゃで情熱的な桜島とは、明らかに様子が違う美しさだ。
富士山のBG

トーマスランドの背景には富士山が・・

 トーマスランドのほとんどは年齢や身長の制限がない。お母さん、お父さんと一緒に楽しめるアトラクションばかりだ。僕が一番印象に残っているのは「パーティパレード」。 実際に貨車に乗ってパーティ会場に向かうので、道中に流れるトーマスの案内がリアルに感じとれた。 それにパーティ会場で自動撮影される写真が予想以上にきれいで、家族写真がわりと少ない私たちにはいい記念になった。
ハロルド飛行

トーマスランド内の乗り物は、基本的に制限がない。お気に入りのハロルドに乗る娘。はしゃぐママ。

パーティパレード

貨車にのってトーマス達が待つパーティ会場へ

 好きな風景をカメラにおさめて、家族の笑顔を見れる瞬間があって、それで満足・・・。 すっかり僕も大人になったものですね。感謝。

【おまけ】トーマスランド内の「うきうきクルーズ」|3回乗りました


キッズ(2歳時〜)と楽しむ富士急ハイランド 1/2
この記事のキーワード: | |
[記事公開日]2014/07/13
[最新更新日]2015/01/04




お気に入りはクマモン防災リュック ゆいが1歳の時から一緒にいるくまモン。
もちろん、福岡から東京に引っ越しをしたときの断捨離をパスして、東京の新居でも一緒に。
そもそも「くまモン防災リュック」として発売されていたんだけど、
わが家ではぬいぐるみ兼リュックとして活躍しています。

家で一番大きなぬいぐるみなので、ゆいがままごとをする時に大活躍してくれてて。
ゆいがくまモンを寝かしつけたり、歯みがきしたり。
ときには、一緒にご飯を食べたり。

1歳、2歳、3歳。
それぐらいの子どもがいるご家庭へのプレゼントとして
おすすめできるんじゃないかしら?

参考:くまモン防災リュックの中身8点

わが家では、中身は遊び道具になってるけども・・・参考まで

01. 阿蘇の名水「くまモンウォーター」(南阿蘇の天然ミネラルがバランスよく含まれた自然の命水。)
02. 備食カンパン(「カンパン」と「こんぺいとう」が入った缶入りの非常食。)
03. こども用すべり止め軍手
04. こども用レインポンチョ
05. 緊急毛布(かぶると体温の低下を防いでくれるアルミ製ブランケット。)
06. 圧縮タオル(水につけると大きくふくらんでタオルになる。)
07. ホイッスル(緊急時に居場所を教えてくれるホイッスル。首掛け用のひもも付いています。)
08. LEDポケットライト(手でにぎると簡単に発電できてLEDのランプが点灯する。)
1〜3歳時へのプレゼント。くまモン防災リュック。
この記事のキーワード: | | |
[記事公開日]2014/04/05
[最新更新日]2014/04/07




« 以前の記事  |  

【最新更新ラボレター8】

シュライヒの動物フィギュアがリアルでかわいい!
シュライヒのプレゼントがするするっとポケットから出てきたら絶対かっこいい。
子どもも喜ぶしインテリアとしてもおすすめ!
Last Update|2015/10/31
ストライダーの次はこれ
2歳の娘のクリスマス。ストライダーのNEXTノリモノ。
Last Update|2015/10/31
目黒不動尊の縁日、四季・昼夜の様子
春夏秋冬、そして昼と夜。毎月28日の目黒不動尊の縁日の折々がとっても素敵
Last Update|2015/10/27
ホオポノポノの最高のクリーニングツール
私たち自身に語りかけるための4つの言葉を記したブレスレット
Last Update|2015/10/27
関東おすすめ|氷川キャンプ場はアクセスも抜群
奥多摩の自然を満喫できて都内からのアクセス抜群のキャンプ場
Last Update|2015/10/27
聖おにいさんの海外反応|聖人をコミカルに描く日本の発想に驚き!?
私の大好きな漫画・・いやみんな大好き、聖(せいんと)おにいさん
Last Update|2015/10/26
武蔵小山の住み心地
武蔵小山に住んでよかった・・・を記事にしました。
Last Update|2015/07/12
軽井沢高原教会の広告の超解説
電車でみかける素敵な教会の広告。メッセージをながめながら思うこと。
Last Update|2015/05/16

【TOPキーワード50】


ページの先頭へ戻る